前へ
次へ

坐骨神経痛の痺れも鍼灸治療で減らす

背筋が曲がった状態のままデスクワークを続けていたせいか、気付いたら坐骨神経痛を発症していて、足腰の痛みと痺れに悩まされる事になりました。痺れが悪化すると歩くのも辛くなると聞いていたので、急いで治療を始める必要があると考えて利用したのが、神経をケアするのが得意だという鍼灸治療のクリニックです。どこまで手厚いケアを受けられるのか心配でしたが、こちらに痛みを感じさせない事を第一に考えてくれるおかげで、苦痛も感じずに治療を続けられます、特におすすめなのが鍼を使った施術で、神経だけでなく筋肉のバランスも整えてくれるおかげで、背筋をまっすぐに保ちやすくなるのが魅力です。姿勢を整えるための施術まで受けられて、今までよりもデスクワークを難なく続けられます。立ったままの状態で脚の痺れを感じる事が多かったのですが、今はストレスを感じずに歩く事ができており、鍼灸治療の腰痛対策の効果の高さには驚かされるばかりです。

Page Top