前へ
次へ

エビデンスも把握して鍼灸治療を受けよう

一般的に鍼灸治療は身体故障等の改善に効果があるというものの、きちんとしたエビデンスあるのかという事が気になり、治療に行けないという人もいるのではないでしょうか。結論から言うと、鍼灸治療のエビデンスというのはまだまだ研究段階にあるようです。その大きな要因としては、マウス等の動物実験が出来ないという点があります。人体で実験を行う事も色々な制約がありますので、研究が思うように進んでいかないというのが現状のようです。ただ、エビデンスが無いとはいえ、鍼灸治療の効果という事は全世界的に注目されているのは事実です。最近では、漢方薬等と並んで、鍼灸治療が伝統医療であるとして、WHOが認定したという事実があります。鍼灸が持つ神経系や運動器系等への疾患を改善する力や、体の各部署の治癒力が認められたという格好です。今や先進国の現代病の治療にはもちろん、先進国の深刻な症状等にも対応している鍼灸は、エビデンスが解明されていなくとも、実際の効果が認められているようです。

Page Top